Share

  • noteアイコン
【展覧会】JR大阪駅 大阪ステーションシティで開催中のACジャパン50周年広告展~つなげよう「気づきを、動きへ。」~のみどころをレポート

【展覧会】JR大阪駅 大阪ステーションシティで開催中のACジャパン50周年広告展~つなげよう「気づきを、動きへ。」~のみどころをレポート

1172 Views この記事は約4分で読めます。
記事URLをコピーする

展覧会レポートでは、日本全国で開催されている展覧会やアートイベントに行った時の会場の様子や混雑具合、印象に残った作品の感想などの情報をまとめました。

JR大阪駅 大阪ステーションシティで開催中のACジャパン50周年広告展~つなげよう「気づきを、動きへ。」~に行ってきましたのでレポートします。
※以下、説明文は共同通信PR Wire社のプレスリリースから引用

ACジャパン50周年広告展~つなげよう「気づきを、動きへ。」~とは?

ACジャパンは、1971年に関西公共広告機構として創設され、1974年に社団法人公共広告機構となり、2009年にACジャパンと名称変更、2011年に公益社団法人に認定されました。

昨年創設50周年を迎えましたが、この間「公共のための広告を通じて社会の役に立つメッセージをお届けし、世の中を少しでも良くしたい」との志のもと、様々な広告キャンペーンを展開してきました。

取り上げたテーマは、「公共マナー」「環境問題」「いのちの大切さ」「親子のコミュニケーション」といった時代を超えた普遍的なテーマや、「いじめ」「ネットモラル」「防災」など時代・世相を反映したテーマ等多岐にわたり、作品数は800を超えます。

 本展では、50年にわたるACジャパンの活動・歴史と合わせ、その間の代表的な広告作品約200点をパネルや映像でご紹介します。SDGsを先取りしたテーマの作品や流行語を生んだ作品、話題を集めた作品など、ACジャパン50年の主な広告作品を一堂にご覧いただける展覧会です。

みどころ01:「ACジャパンの歴史・組織・活動」の紹介

ACジャパンは北海道から沖縄まで全国で8つの活動拠点のある全国ネットワークの民間組織で、活動は約1,000社の会員社や個人会員からの会費を基に運営されています。

ACジャパン50年の沿革やキャンペーン活動、組織、テーマについてパネルで紹介。

みどころ02:「ACジャパン公共広告50年の歴史」

ACジャパンは、それぞれの時代に寄り添うように、多くの人に共通する重要な社会問題をテーマに広告を制作し、全国でキャンペーンを展開してきました。

創設以来50年間にACジャパンが制作・発信した公共広告作品の中から、代表作や話題作約200点をパネルやモニター映像で紹介。

みどころ03:「地域キャンペーン」の紹介

ACジャパンでは、事務局所在の各地域(全国8ケ所)で地域毎に独自でテーマを設定し、広告を制作、各地域のメディアを通してメッセージを発信してきました。

各地域で展開した「地域キャンペーン」作品を、パネルやモニターで紹介(会場毎に入替)。

みどころ04:「臨時キャンペーン」「ACジャパン・NHK共同キャンペーン」の紹介

―大規模災害等が発生した際に行った「臨時キャンペーン」広告や、ACジャパン制作の作品をNHKで、NHK制作の作品を民間放送で放映する「ACジャパン・NHK共同キャンペーン」作品の紹介。

みどころ05:「ACジャパン広告学生賞」の紹介

若い世代が広告制作を通して公共広告の理解を深めて「公」の意識を育むことを目的に、2005年からテレビ広告部門で、さらに2017年より新聞広告部門を加えた二部門で、学生を対象にした広告賞を実施しています。

「ACジャパン広告学生賞」の近年の受賞作・受賞校を紹介。

みどころ06:「2022年度キャンペーン」の紹介

2022年度7月よりスタートし、現在放映・掲載中の新キャンペーン作品を紹介。

開催概要

展覧会名 ACジャパン50周年広告展~つなげよう「気づきを、動きへ。」~
会期 2022年9月6日(火)~11日(日)
時間 10:00~20:00(最終日は18:00終了)
休館日 会期中無休
会場 JR大阪駅 大阪ステーションシティ 時空(とき)の広場
住所 大阪府大阪市北区梅田3丁目1−3
アクセス
入場料 無料
公式サイト 公益社団法人ACジャパン
主催 公益社団法人 ACジャパン
※東京のみ、公益財団法人 吉田秀雄記念事業財団との共催

※各会場とも、日時・開催時間は変更となる場合があります。

巡回展

名古屋会場

会期 2022年9月15日(木)~19日(月・祝)
会場 松坂屋名古屋店 南館1階オルガン広場
住所 愛知県名古屋市中区栄3丁目16−1
会場MAP
休館日 会期中無休
開館時間 10:00~20:00

広島会場

会期 2022年9月22日(木)~28日(水)
会場 福屋広島駅前店 6階マルチの広場
住所 広島県広島市南区松原町9−1
会場MAP
休館日 会期中無休
開館時間 10:30~19:30(最終日は17:00終了)

福岡会場

会期 2022年10月6日(木)~10日(月・祝)
会場 ソラリアプラザ「ゼファ」
住所 福岡県福岡市中央区天神2丁目2−43
会場MAP
休館日 会期中無休
開館時間 11:00~19:00

仙台会場

会期 2022年10月18日(火)~23日(日)
会場 東北電力グリーンプラザ「アクアホール」
住所 宮城県仙台市青葉区一番町3丁目7−1
会場MAP
休館日 会期中無休
開館時間 10:00~18:00(最終日は14:00終了)

那覇会場

会期 2022年11月9日(水)~13日(日)
会場 タイムスホール
住所 沖縄県那覇市久茂地2丁目2−2
会場MAP
休館日 会期中無休
開館時間 11:00~19:00(平日)
10:00~18:00(土日)

札幌会場

会期 2022年11月18日(金)~22日(火)
会場 札幌駅前通地下歩行空間 北大通交差点広場(西)
住所 北海道札幌市中央区北1条西
会場MAP
休館日 会期中無休
開館時間 11:00~19:00

東京会場

会期 2022年11月25日(金)~12月24日(土)
会場 アドミュージアム東京 企画展示室(ホールB)
住所 東京都港区東新橋1丁目8−2 カレッタ汐留
会場MAP
休館日 日・月
開館時間 12:00~18:00

あとがき

最後まで読んで頂きありがとうございました。

ACジャパンがこれまでに制作してきた作品を年代別に、パネルや映像などで展示しているのですが、数十年前のポスターなどは、滅多に見ることが出来ないので、本当に貴重なイベントです。

年代別に抱えている問題をテーマにしているのもありますが、現在でも心に刺さるメッセージが沢山あって、例えば1979年のポスターで扱われているキャッチコピーで「言葉が凶器になる」というのがあるのですが、これも現代の「中傷誹謗問題」に当てはまります。

テーマによっては、当時よりも現在の方が酷くなっている問題もあって、改めて見つめ直すいい機会をだなと思いながらも作品を鑑賞していました。

自分はどうしても職業柄、ポスターの構成やキャッチフレーズなどを気にして見てしまうのですが、会場に行って思った事がどの作品もギリギリまでブラッシュアップされて完成に至ったのだという事が感じ取れます。

過去50年間、時代と向き合いつつ様々な表現方法で制作された作品が沢山あるので、これから新時代を作っていく若い子や今からデザインを勉強する方にはぜひ見て欲しい展覧会です。

ACジャパンがCMやポスターを通して発信される問題提議をSNSなどで簡単に消費するのではなくて、受け取ったメッセージを行動に起こしていく事が大切なのだと思います。

記事URLをコピーする

この記事を気に入ったら
いいね!&フォローしてね

この記事を書いた人
Takenaka Kenji

著者名:Takenaka Kenji

デザイン事務所playpark代表、クリエイティブディレクター・Webディレクター・イラストレーター。 趣味は、美術館・展覧会・仏像巡り。 目標:全国の美術館を制覇する事。

noteアイコン